MENU

ニンニクパワーの源(アリシンについて)

2019年5月20日

今回はニンニクの中に含まれる主要成分の1つ、アリシンについて詳しく見ていくことにします。アリシンの優れた点の一つに、ビタミンB1の体への吸収を促す作用があります。ビタミンには多くの種類がありますが、いずれのビタミンも体には不可欠な栄養素です。中でも、ビタミンB1は糖質をエネルギーに変換するのにとても大切な成分ですので、不足すると体にエネルギー不足が生じてしまうというわけです。しかも、ビタミンB1はもともと体内への吸収効率の悪いビタミンです。
そんなビタミンB1の吸収を効率よく高めるのがアリシンで、この作用がニンニクパワーの源の一つと考えられます。アリシンは他にも、免疫力の増強、血行改善、殺菌作用もあり、健康面にもトータルで優れた成分といえそうです。一方で、アリシンはニンニクの臭いの元でもあり…、そのことは後日改めて。
    


サイドメニュー

本社アクセスマップ

〒650-0025
神戸市中央区相生町4-7-21
JR神戸駅 徒歩3分

bana_twitter2.jpg


© 2019 アルバ調剤薬局 All rights reserved.